timberland 時計 | timberland 時計16 | timberland 時計26 | timberland 時計36 | timberland 時計46 | timberland 時計56

timberland スニーカー | ティンバーランド 靴 | ティンバーランド 6 | 安いティンバーランド メンズ ブーツ | ブーツ ティンバーランド | ティンバーランド販売 | ティンバーランド モカシン | 激安 ティンバーランド レディースブーツ

【海外IT動向】SAPのBI戦略はインメモリおよびモビリティ重視へ――「Business Objects 4.0」を5月にリリース

 今年2月23日、SAPは米国ニューヨークでプライベート?イベントを開催、モビリティやリアルタイムのデータ分析に焦点を当てた新たなスイート「Business Objects 4.0」の先進性を積極的にアピールした。SAPの幹部が同イベントで語ったところによると、Business Objects 4.0は、BIおよびEMI(エンタープライズ?インフォメーション?マネジメント)ツールの両方を備えるスイートであり、今年5月には一般提供が開始されるもようだ。同社のBI&EIMソリューション管理担当上級副社長、デイブ?ワイズベック氏は、今回のリリースに対する既存顧客からの反響と期待感は極めて大きいという。

 Business Objects 4.0には、SAPが最近発表したインメモリ型データベース技術「High-Performance Analytic Appliance(HANA)」が組み込まれている。

 SAPはすでに、HANA上で動作する専門的なアプリケーションを数多く開発しており、同ソフトウェアの普及になみなみならぬ力を注いでいる。HANAの特徴は、データをディスクから読み取るのではなく、RAMに保持して高いパフォーマンスを発揮する点にあるが、今回のイベントで行われたデモンストレーションでも、HANAがBIツールのパフォーマンスを劇的に向上させる様子が確認できた。

 現時点では、HANAがSAPアプリケーションのデータベースとして最も広く利用されているOracleデータベースの代替として利用されることはないだろうが、HANAが成熟したあかつきにはその状況も変わるかもしれない。

 SAPは23日のイベントで、Business Objects 4.0におけるモバイル?デバイス?サポートにも触れた。サポート対象となっているモバイル機器には、Appleの「iPad」やサムスンの「Galaxy Tab」、リサーチ?イン?モーションの「PlayBook」などが含まれている。
 SAPのビジネス?アナリティクス担当グローバル?シニア?エグゼクティブ、スティーブ?ルーカス氏は、「インメモリとモビリティの組み合わせは我々にとってのキラー?アプリケーションだ」と語り、その将来に大きな期待を寄せている。

 Business Objects 4.0はこのほかにも、データの統合/集約化を行う「Data Services」や、データ品質の改善支援を可能にする「Information Steward」、CEPアプリケーションである「Event Insight」などのコンポーネント/機能を装備している。…

支払い方法_支払い方法_最高質のtimberland 靴,timberland スニーカー,人気timberland激安通販専門店

上一篇:Facebook で友達とウィンドウショッピングを楽しめる「TheStyleCure」

下一篇:COACHメンズのアーティスト コラボ 第二弾 COACH × James Naresを限定発売!