timberland 時計 | timberland 時計16 | timberland 時計26 | timberland 時計36 | timberland 時計46 | timberland 時計56

timberland スニーカー | ティンバーランド 靴 | ティンバーランド 6 | 安いティンバーランド メンズ ブーツ | ブーツ ティンバーランド | ティンバーランド販売 | ティンバーランド モカシン | 激安 ティンバーランド レディースブーツ

【天皇賞(春)?最終追い(5)】「京都外回りはベスト」ジャガーメイル など

25日、美浦トレセンでも天皇賞への出走を予定している各馬が最終追い切りを行った。有馬記念以来となった阪神大賞典は5着に終わったジャガーメイル。ポリトラックで5F65秒2-1F11秒7(一杯)をマークし、順調な仕上がりを見せた。橋本助手は「前走後に少し疲れは出たけど、毛ヅヤが良くなり体調はアップしている。京都の外回りは結果を出しているようにベスト条件。早めに動く、この馬のパターンのレースができればチャンスはある」と、期待を寄せていた。

前走?日経賞は重賞初挑戦だったが4着と健闘したコスモロビン。最終追いはポリトラックで5F66秒0-1F12秒4(馬なり)という時計をマークし、派手さはないものの、力強いフットワークは印象的だった。清水英師は「鞍上を替えてから連勝したように、手が合っている。相手は一気に強化されるけど、重賞でいきなり好戦できたように潜在能力は高い」と、一発を狙っている様子だった。

2走前のダイヤモンドSで、マイペースの逃げを打ち重賞初制覇を飾ったケイアイドウソジン。ポリトラックで未勝利馬と併せた最終追いは、5F66秒1-1F12秒3(強め)で、一杯に追われる僚馬に余力を残したまま先着を果たした。「調子落ちもなく順調に来ている。前走の日経賞は、番手からでも渋太いレースをしてくれたし、それだけ精神面で成長を感じる。今日も終いまでしっかりした脚取りだった。自分の型にハマったときは渋太さを発揮してくれるはずで、展開が鍵だね」と、陣営も2走前の再現を狙っている。

Timberland Down Jacket ティンバーランド ダウンジャケット グリーン ECS000166 - www.timberlandbootsonsale.com

上一篇:米国の大学での専攻と年収の関係

下一篇:Apple、「iOS 5」「iTunes 10.5」で「iCloud」に対応