toryburch トリーバーチ | toryburch トリーバーチ16 | toryburch トリーバーチ26 | toryburch トリーバーチ36 | toryburch トリーバーチ46 | toryburch トリーバーチ56

トリーバーチ 財布 | トリーバーチ 偽物 | サッチェルバッグ (ボストンバッグ) | トリーバーチ カードケース | トリーバーチ コスメポーチ | トリーバーチ トート | トリーバーチ ブーツ | トリーバーチ ベルト | (トリーバーチ) メッセンジャーバッグ

パフォーマンスの向上や相互運用性を高めた「LibreOffice 3.6.0」が公開

The Document Foundationは8月8日(ドイツ時間)、LibreOfficeの最新版「LibreOffice 3.6.0」を公開した。

LibreOfficeはOSSのオフィススイートで、ライセンスにはGNU LGPLv3を採用している。

LibreOffice 3.6.0は2月中旬に公開されたLibreOffice 3.5.0以来のメジャーリリースとなる。

The Document Foundationは、OpenOffice.orgプロジェクトの主要メンバーによって立ち上げられた組織。

OpenOffice.orgのソースコードをもとにLibreOfficeを開発し、Windows/Mac OS X/Linuxなど様々なプラットフォームにバイナリパッケージを提供している。

LibreOffice 3.6.0は以前のバージョンと比べて多くの改善やパフォーマンスの向上、相互運用性が実施されており、新機能も追加されている。

フィルタ周りでは、ODFのエクスポートに”ODF 1.2 Extended”の付属やPDFのエクスポートに透かしオプションの追加、Corel Drawドキュメントのインポートの改良などが行われている。

GUI周りもルーラ/ステータバーの3Dボーダーの廃止やツールバーのボーダーレス化といったクリーンアップから、スプラッシュやアートワーク画面の刷新などが行われている。

この他、Writerでは段落の文脈間隔やSmartArtのサポート、文字カウントのアップデート、VML/DOCX/RTFドキュメントのインポートの改善などが、CalcではCSVファイルのインポートの改善や右クリックメニューにセルの結合オプションの追加など、Impressではスライドショーにワイドスクリーンフォーマットの追加や新たに10個のマスターページの導入などが施されている。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

トリーバーチ Robison zip continental Wallet ★ ラウンドファスナー長財布 レッドTory2206 [Tory2206] - 6,760円 :

上一篇:オーストラリア市場レポート 2011年2月28日: TNG Limited (ASX:TNG) が Mount Peake 鉄?バナジウムプロジェクトに関し中国のエンジニアリング?開発企業との間で覚書を締結

下一篇:8年後、Mac の販売台数は Windows PC を上回る?― Windows のピークは2004年だった